HG-R(リニューアル) モビルジン 【ランナー】

投稿日:

当サイト『ガンプラ気分』初の製作となるキットは、「機動戦士ガンダムSEED」より、

「HG 1/144スケールモデル ZGMF-1017 モビルジン」

です。 こちらはリニューアルバージョンとなります。
 

私はこのキットで10数年ぶりのガンプラ復帰となるので、楽しみで楽しみで早く製作に入りたいところなのですが、他のガンプラレビューサイトを拝見するに、どうやら最初は【ランナー】の紹介からやった方が良いっぽいので、パクr ……リスペクトいたしまして、今回はランナーのみのレビューとします。
 

まずは簡単にジン……じゃなかった、「モビルジン」の機体解説でも。
なんで「モビル」が付いたんですかね? 「ジン」だけだと商標的な問題でもあったのでしょうか? エルメs ……「ララァ・スン専用モビルアーマー」みたいに。

モビルジンは、まぁぶっちゃけると「やられ役」ですわな。 ファーストでいう「ザク」のポジションですね。
それでも当初は連合軍にはMSが存在しなかったため、かなりの脅威とされていたようですが。

キットとしては、通常装備の銃・剣に加え、拠点攻略用「D装備」の脚部ミサイルポッドが付属します。 こういう装備が付くと量産機っぽくて良いですね!
D装備には他にも手持ち用のバカでけぇミサイルとかあったと思うのですが、さすがにキットにゃ付きませんね。 まぁSEED HG 最安値の1000円ですから。
 

次に、HG SEED リニューアル(リマスター)シリーズについて。

これは「ガンダムSEED HDリマスタープロジェクト」の一環として展開された、発売済みの HG SEEDシリーズをパッケージごとリニューアルしたシリーズです。
通常のHGとは異なる、「R06」といったナンバリングがなされ、別シリーズ扱いとなっています。

リニューアル版の変更点は、

●より設定に近付けた成形色
●新規マーキングシール
●アクションベース2対応ジョイントパーツ

が追加され、お値段据え置き! お値段据え置きでございます!!

 

それでは「HG-R(リニューアル) モビルジン」のランナーを見ていきましょう。

あ、ちなみに私はジンを作るのは初めてで、リニューアル前のバージョンは持っていないため、比較レビューはできませんのでご了承ください。
 

ランナー

※画像をタップすると原寸表示されます。 もう一度タップで画像を閉じます。
 

HG-R モビルジン
◆Aランナー(PS)

1枚のランナーの中に複数の色のパーツを含めるバンダイの多色成形技術、「いろプラ」
このモビルジンのAランナーも4色での多色成形がなされています。 地味な色ですが。

前述の通り、私はリニューアル前のジンは持っていないのですが、ここのグレーと黒はなんかキラキラしてて特別っぽい色になってますね。 おそらくこれがリニューアル版で変更された成形色なのでしょう。

オレンジのパーツの中にポコポコしたやつがありますが、これはミサイルポッドの弾頭みたいですね。 すごいですね、ここ色分けしてあるとか。 1/144スケールでは初めて見たかも。
 

HG-R モビルジン
◆B1ランナー(PS)

ジンのメインカラー。
「重斬刀」は1パーツ成形かぁ。 ここはちょっと残念。

B1ランナーとありますが、B2ランナーはありません。
 

HG-R モビルジン
◆Cランナー(PS)

ジンのサブカラーで、若干緑がかった白……なんですが、写真だとただの白に見えますね(;´д`)
肉眼だとはっきり緑っぽく見えるのですが、デジカメが自動で補正してしまったのでしょうか?
室内で普通に撮影すると写真が全体的に暗めになってしまうため、ほとんどの写真で露出補正を上げていたので、もしかしたらそれが原因かも。 要勉強ですね(-_-;)
 

HG-R モビルジン
◆ポリキャップ<PC-123プラス>(PE)

取説の図を真似して、使用しないパーツに「×」印を付けてみました。(地味に大変だった…)
使用しないのは、[L]が1つ、[M]が2つ。
 

HG-R モビルジン
◆ホイルシール

HG SEEDシリーズは色分けがガッツリホイルシールなイメージだったんですが、このキットのシールは少ないですね。

私が今まで作ったキットはほとんどガンダムタイプだったので、モノアイは新鮮な感じがするんですが、これは基部を黒いシールで貼ったその上にピンクのモノアイシールを貼る構成になっているようですね。

うーん……これは……。 内心モノアイの可動まで期待していたので、ちょっと……いや、かなり残念です。
モノアイの向きを好きな方向で貼れるってのは良いこと……かなぁ? 少なくとも1枚のシールで基部・モノアイまで表現されてたら向きは変えられませんから。 でも厚み出そうだなぁ……
 

リニューアル版追加要素

ここからはリニューアル版で追加されたパーツの紹介です。
 

HG-R モビルジン
◆マーキングシール

「HG 1/144 SEED 2」と書かれていますね。
「2」って事は「1」もあったんでしょうね。 連合バージョンかな?

個人的には右端の赤文字と一体のマーキングがカッコイイですね。 まぁ他キット用なんですが。
 

HG-R モビルジン
◆アクションベース2対応ジョイントパーツ(ABS)

HG SEEDキット化当時には発売されていなかった「アクションベース2」(別売り)に対応させるための挟み込みタイプのジョイントパーツです。

取説を読むに、どうやら上半身と下半身の間にこれを通し、このジョイントパーツにアクションベース2(別売り)を差し込むようです。

 

以上、「HG-R(リニューアル) モビルジン」のランナー紹介でした。

初のランナー紹介の記事となりましたが、ランナーなんてただ撮った写真並べとくだけだろうから、記事として書く文章あるのかと心配してたんですが、まずまずの文章量にはなったのでとりあえず良かったかなと。

ちょっと上手く撮影できてなかったとこもあったので、デジカメの扱いにも慣れていかねばなー。 このガンプラブログ始めるために買ったやつなんですよね。 安っいやつですが。
 

それではいよいよ次回から今度こそプラモ製作に入ろうと思います。

巷のガンプラブログじゃあHGっくらいなら1日もありゃ製作→撮影→アップまでサクッといっちまうようですが、私にゃ到底無理そうだし、最新キットって訳でもないので急ぐ理由もなし、何度か「製作記」を挟んでの素組みレビューといこうかなと予定しています。
 

……さて、まずはニッパー探さなきゃな(;^ω^)

 

-ランナー
-

Copyright© ガンプラ気分 , 2019 All Rights Reserved.