『EWWW Image Optimizer』プラグインで画像を圧縮

投稿日:

前回の『PageSpeed Insights』でのサイトの表示速度チェックと、それにともなうサイトの改善点の洗い出しの結果、今回は画像の最適化を行なっていきます。
 

これに関しましても、以前導入した『Easy FancyBox』同様に、AFFINGER公式より「おすすめプラグイン」として紹介されていた『EWWW Image Optimizer』の使用を検討していこうと思います。

 

画像圧縮プラグインを検討

この『EWWW Image Optimizer』はAFFINGER公式ほか、STINGERやmicataなどの公式サイトでもその名が挙がっていたため、特に問題なく使用できるのではと思われます。

が、念のために他の画像圧縮プラグインも検討してみます。最近アップグレードしたWordPress4.8への対応とか、やはり情報は最新の物が欲しいですし。

それで検索をかけてみたのですが、出てきたのはほぼ『EWWW Image Optimizer』の情報でした。
『WP Smush.it』というプラグインも名が挙がってきましたが、圧縮率では『EWWW Image Optimizer』に劣るようなので、今回は悩む事なく『EWWW Image Optimizer』の導入を決めました。
 

『EWWW Image Optimizer』の導入・設定

検索上位サイトをブクマし、英語の設定画面の使い方に備えた上で『EWWW Image Optimizer』をインストール。

すると、設定画面が全て日本語化されてました!!
…なんか少し前にもこんなことありましたね(^^;

WordPress[設定]>[EWWW Image Optimizer]より設定画面を開き、参考サイトと見比べながら設定を行なっていきます。

基本的にはそのままでも問題なさそうでしたが、一点だけ、「変換設定」>「コンバージョンリンクを非表示」にだけチェックを入れておきました。
これをやらないと jpg ⇔ png の変換が自動で行なわれてしまうらしい。

「EXIF情報」を削除

設定はこれで完了ですが、「基本設定」>「メタデータの削除」にチェックが入っている事は確認しておいた方が良さそうです。
これにより、「EXIF情報」というのを自動で削除してくれるようになります。

「EXIF(イグジフ)情報」というのは、「撮影記録情報」のことで、カメラを使って撮影した写真に付与される様々な情報です。
撮影時のカメラの設定から、撮影場所・時間、GPS情報などから、個人データまで読み取れてしまうかもしれません。

私もこのサイトに載せる写真を撮るために、つい最近デジカメデビューしたのですが、撮影した写真をPCに取り込んだ際、なんか色々データが見えちゃっててちょっと怖いなぁ…なんて思ってたところだったので、これはありがたい機能ですね!

ちなみにスマホカメラで撮った写真にもEXIF情報は保存されてるらしいので注意が必要ですね。
 

『EWWW Image Optimizer』で一括最適化

日本語化されていたおかげで設定は難なく終わったので、あとは実際に使ってみましょう!

これからアップロードされる画像に関しては、デフォルト設定のままでも『EWWW Image Optimizer』がその都度圧縮してくれるとのことなので、手動で行なうべきは既にアップ済みの画像ですね。

[メディア]>[一括最適化]より、「 最適化されていない画像をスキャンする 」という青いボタンがありますので、それを押すだけでした。
検索結果上位の参考サイトによると、英語版だった頃はここで「アップ済みの画像」か「テーマ(テンプレート)内画像」かの選択があったようですが、日本語対応した現バージョンでは、この青いボタンひとつでテーマ内画像まで全部やってくれました。

AFFINGER4で使われている画像もかなり圧縮してくれたので、サイト表示高速化のためにはやっておいた方が良さそうですね。

…しかし、検索上位のサイトでもあんま当てにならんなぁ。
私としては「よく見られているサイト」よりも「最新情報が載ったサイト」の方が参考になる気がするんですが…
検索結果ってブログの更新順とかで並び変えたりできないのだろうか?
 

『PageSpeed Insights』でサイト表示速度チェック

さて、画像圧縮についてはこれにて完了!

では、その結果を端的に見るため、再び『PageSpeed Insights』でサイト表示速度チェックだー!

調べる度に結果が変動するこの『PageSpeed Insights』ですが、私の場合は何度か分析を繰り返し、多く表示された結果を現時点での当サイトの評価、とするようにしてます。(多分に体感が含まれますが)

そんでその結果は…

モバイル: 60点 → 63
パソコン: 65点 → 73

と、上がったような気がします!

…いやだってそんな正確な数値出せませんし(-∀-`;)

それでも、モバイルの方は前回低い時は50点とか出てましたが、今回は低くともこの63点。(一番多かったのも63点)

パソコン表示に至っては最高時で81点を複数回出すことができました!(前回の最高が74点)

目標を80点以上と定めていたので、一応達成できた…?ってことにしてもいいのかしら(´゚д゚`)?

まぁモバイル表示はまだまだですけどね(-_-;)
スマホ表示にまではまだ手をかけられていないんですよね…
これも今後の課題だなぁ。

しかし、81点でもまだ緑色にならないんですかこれ?

-ウェブサイト作成

Copyright© ガンプラ気分 , 2020 All Rights Reserved.