投稿コメントと入力フォームを入れ替え

投稿日:

今回のカスタマイズは、コメント欄の投稿コメントとコメント入力フォームの位置を上下入れ替えようと思います。

デフォルトだと投コメが上、その下に入力フォーム、となっているはずです。

前回の記事でも書きましたが、これだと書き込みをしようとした人は、入力フォームのある下段まで、投稿されたコメントを一番下までスクロールしないと入力フォームまで辿り着けません。

これはちょっと不便かなーと思ったので、今回カスタマイズに挑戦してみます。

 
既にサイト上に表示されているものだったら、以前ページナビの位置を移動した時と同じように、コードを切り取って位置をずらして貼り付ければいいだけだと思うので、特に下調べとかはせずに「comments.php」をのぞいてみる。

ここは前回の新展開式コメント欄のカスタマイズで子テーマを作ってあったので、コードの書き替えも気軽にやれますね。

頭の部分には前回の追加分のコードが入っているので、中盤くらいからのコードに着目してみる。

 
コードを目にする機会もだいぶ増えてきたので、一つ一つのワードの意味こそ分かりませんが、全体的な構造はなんとなーく分かるようになってきた気がします。

<div ○○>~</div>
<?php ~ ?>
<ol ○○>~</ol>

みたいな感じで、テキストエディタと同じく、<開始タグ>~<閉じタグ>という構造で1ブロックとなってるっぽいですね。たぶん。

 
ザッと中盤以降の中身を見てみると、最初に<div></div>で囲われた部分と、それ以降の終盤部分に大きく分かれているように見えます。

この終盤部分のコードには、"page"だとか"prev""next"といったワードが見受けられます。
おそらくこれは投稿コメントのページャー(ページ送り)に関する物でしょうか?
今回のカスタマイズとは関係は薄そうです。

 
ここまで絞り込めば、あとはとにかく総当りでやってみるだけ。こういうのトライ&エラーとかいうんですかね?なんかカッコいいですね。

comments.phpのコード中盤の<div>内には、<>で囲われたブロックが3つありました。
この中から投稿コメント、あるいはコメント入力フォームのコードを見つけていきます。

まずは最初の<?php>のブロック。
ここを次の<ol>のブロックの下に移動させてみます。
サイト上のコメント欄の表示を確認してみましたが、何も変化は無し。
コードがごちゃごちゃになると元に戻すのが大変そうなので、一旦戻しておく。

次は<ol>のブロックをその下の長めの<?php>の下に移動。
表示確認をしてみると、入力フォームが上に、その下に投稿コメントがきていました!
成功です。この間わずか数分。過去最短でのカスタマイズ完了です。

 
動かしたブロックの中身を見てみると(今更)、<ol>の中身は"wp_list_comments"、下の<?php>の中身には"comment_form"というワードが含まれてました。これが投稿コメントと入力フォームだったっぽいですね。

 

ほんじゃ、今回はこれで終了~~
コメント欄のカスタマイズに関しても今回で一区切りです。

欲を言えば、コメント数から自分のコメントは除外したり、投稿コメントをナンバリングして掲示板風にしたりとかもうちょっと手を付けたい所はあるのですが、…まぁコメントなんて一度も貰ったこと無いですし、兎に角まずはサイトを本運営させて、実際にコメントを貰えるようになってからでいいですね、残りのカスタマイズは。

 
では次回の、いや次回からのカスタマイズなんですが…

このAFFINGER4製サイトの3カラム化に挑戦してみたいと考えています。はじめて大文字使いました。

「カラム」ってのはよく分からないんですが、たぶん「列」とかそんなカンジの意味なんじゃないですかね?
サイトを見た時、そのサイトが横に大きく何個に分かれているか、って認識でいいのかな?
AFFINGER4のデフォルトでは、記事エリアがあって右側にサイドバーがあるので、「2カラム」ということになるんだと思います。

私はこの2カラムに、左側にもサイドバーを付けた3カラムのサイトにしたいのです!!

 
たぶん無謀。きっと無謀。ぜったい無謀。
でも、やってみなけりゃわからない!

できなかったらAFFINGER4使うのやめるっくらいの覚悟で頑張ってみようと思います。

-ウェブサイト作成

Copyright© ガンプラ気分 , 2020 All Rights Reserved.