投稿ページの設定

投稿日:2017年4月20日

長かったヘッダー画像のデザインがひとまず終わったので、今回からは別の作業に移ります。

これからのカスタマイズにおいて私がやりたい事、AFFINGER4のデフォルトとは大きく異なってくるであろう部分に着手していきます。

やりたい事は大別して2つあるのですが、今回はその内の比較的簡単そうな方、トップページのカスタマイズに手を付けていこうと思います。

 

私がこのサイトの完成形としてイメージしているトップページは、最新記事全文表示一件だけ表示されているという形式。

今の状態…つまりAFFINGER4のデフォルトの形式では、最新記事は抜粋表示で10件が表示されています。(表示件数はいじったかも)

よく見る「ブログ」としての形式ですね。ブログをやっていくならきっとこれが一番いいのでしょうが…

 
これはあくまで私が他の人のブログ…主にガンプラのブログですね、を見に行った時の個人的な感想なのですが、トップページの最新記事一覧が、抜粋表示(「続きを読む」で畳まれている形式)だった場合、読みたい記事のページに飛ぶ為に1回クリックしますよね。
…めんどくさくない?この1クリック。

だってさ、いつも見に行ってる(巡回っていうの?)サイトだったらさ、読みたい記事って「最新記事」な訳じゃないですか。
この読むのが決まっている場合の読むための1クリック、これって記事を全文表示にしておけば省略できる手順だと思うのですよ。
なので私はトップページは抜粋表示ではなく全文表示にしたい、という訳なのです。

 
そしてなぜ1件のみの表示にしたいのかといいますと、これは完全に私の好みの話なんですが、スクロールスクロールで下へ下へとページを送っていくという作りが好きではないからです。

全文表示になると、当然記事全部が表示されることになるので、(記事のボリュームにもよりますが)下へと伸びていく事になります。
その記事が一度に何件も表示されると、それはそれは長~いトップページになります。
目的の記事が下の方にあった場合、何度もスクロールしなけらばならないのもやっぱりめんどくさい。

加えて、私が作ろうと目指しているのは写真をアップするのをメインとしたギャラリータイプのサイト。
表示されるページ上に多くの画像が読み込まれる事になるので、必然的にページは重くなり、読み込みは遅くなってくるでしょう。

これを軽減する為には、一度に表示される画像の量を減らす=表示される記事数を減らす、しかないんじゃないかなーと思います。
重いページは誰だって嫌ですよね?

 
こんな感じの理由から、私は抜粋表示のトップページよりも全文表示のトップページの方が好むところなんですが、やはり今の主流は抜粋表示なんじゃないかとも思っているんですよね。
だからこそAFFINGER4は抜粋表示しか選べないのでしょうし…

なので、現在のトップページである抜粋表示の最新記事一覧を、別のページに用意する事で、実質的に2つのトップページを持つサイトにしようかなと考えています。
あとはまぁ使う人が好きな方をブックマークしてくれればいいんじゃないかなー…なんて思ってますが、どうなることやら。

形式としてはブログというよりは、ブログページを持つホームページという感じでしょうか。
そのブログページから最新記事1件だけが抜き出されてトップページに表示されている、というイメージの方がしっくりくるかな?

 

さて、前置きがすこぶる長くなってしまいましたが、今回やっていくのは、トップページを全文表示に変更すると、現在の抜粋表示が無くなってしまうので、その前にその抜粋表示の最新記事一覧を別の固定ページへ移しておこう、てな具合。

 
最初は全くやり方が分からず、[メニュー]画面から「カテゴリー」を固定ページに表示させるぐらいしかそれっぽい方法が見つけられませんでした。

これだと当然一覧として表示されるのは指定しておいた「カテゴリー」の記事のみ。
一応時系列順には並んでくれているので、ここに全ての記事を並べられるようにすればいいんじゃないかとか思ってました。

でもそうするためには、今まで、そしてこれから投稿する記事全てに管理用として共通のカテゴリーを付けねばならなくなります。
…「カテゴリー」の意味が無いですよね、全部の記事におんなじカテゴリー付けてちゃ。

どうにかできないもんかと、特定のカテゴリー名だけ非表示する方法とか探してみましたが、まるで見つかりませんでした。

 
この方法ではもはやどうにもならないと別の方法を探していたら、サックリ見つかりました。WordPress設定の[表示設定]に。
どうもAFFINGER4がなんでもできる的な触れ込みだったので、まずは[AFFINGER4管理]から探す、というのが癖になっていたようです。これはAFFINGERあるあるなんじゃないですかね?(笑)

あとはまぁ見たまんま設定してみまして、あらかじめ用意しておいた固定ページ『ブログ』のページを新たな投稿ページとして設定。
「フロントページ」ってのはトップページの事かな? なにか違うんですかね?
ここは用意していないので、とりあえず未選択のままで。

設定が完了したところで、ドキドキの表示確認タ~イム。
メニューから『ブログ』を押してみると、今まで空っぽだったページがトップページと同じに!
やりました、成功です。

しかも従来のトップページはそのままで。これは…どうなんでしょ。
ちょっと予想外。今トップページが2つある形になっていますね。てっきり別の所に移したら元のページは無くなるかなんかなると思っていたので。

私の理想の完成形が先に書いたように2つのトップページということならば、この内の片方だけを全文表示に変えられれば、もうそれだけで出来上がり、って事になるんかなーなんて思いましたが、投稿ページをいじったら両方に反映されてしまい駄目でした。
ま、そんなに甘くはないわな。ここからはまた次回ですね。

 

今回の作業はこれで終わりなんですが、今回の変更を行ったら、一つ面白い事が起きましてね。

以前、「フッターメニューの設定」の記事で書きましたが、フッター部のサイトタイトルってトップページへ戻る為のホームボタンとしてのリンクが備わっているんですが、このAFFINGER4ではそれがトップページにいる時のみリンクが機能しないんですよね。

これを私はずっとどうにかしたいと思っていたのですが、今回投稿ページを固定ページに移したところ、まったくもってどういうことなのかわからないのですが、トップページでのフッター部のサイトタイトルのリンクが機能するようになったんですよ!!

いやまじで、ぜんっぜん理由は解らないんですけどね。
なんていうか…ラッキー?としか言いようがないです。

ちゃんとリンクが機能できる状態があったって事はやっぱりこれは不具合だったんでしょうね。
これはもう今までの状態に戻す気は起きなくなりましたね。

 
フロントページを固定ページにし、その固定ページに最新記事を全文表示で一件だけ表示させておく。このサイトの見た目を大きく左右するカスタマイズとなるので、ここはどうにか実装したいところです。
これが上手くいけばもう前の状態に戻すこともなくなるはずなので、フッターもこのまま維持していけますしね!

-ウェブサイト作成

Copyright© ガンプラ気分 , 2020 All Rights Reserved.